30代での転職はやっぱり不安。でも30代での転職は遅くない

30代の転職は決して遅くない

転職したい理由は様々

企業で働いていると、やはり転職という考えが頭に浮かびます。もちろんその企業に満足していれば、そういった考えは出てこないのでしょうが、働き方や環境が合わなくなってきたり、給与に満足できなかったりと、転職を考える理由は様々でしょう。

また前向きな理由で転職したいという人もいます。今までできなかった新たな挑戦をするために、転職という道を選ぶのです。

しかし30代になってくると、転職に失敗してしまったときのことを考えてしまい不安になり、どうしても転職に踏み出せないという人が多くいます。また30代ともなると、どの企業も雇用してくれないのではないかとも考えてしまいます。そして結果的に、1つの会社にとどまってしまうのです。では実際に30代での転職は遅いのでしょうか。

実は30代を雇用している企業は多い

結論から言うと、30代での転職は決して遅くありません。むしろ転職に最適な時期なので、不安を覚える必要はないのです。

実際に30代を雇用している企業は多数あります。企業が転職者の雇用をしている場合、即戦力やマネジメントができる人材を求めています。応募条件として、経験が3年以上などとしている企業もありますが、これも即戦力となる人材が欲しいという表れです。30代であればしっかりと経験を積み、スキルを身につけている年代ですから、企業も欲しがっているわけです。

さらに自社にはないスキルを持った社員を求めている企業もあります。そのため関係のない業種からの転職も、全く不可能だというわけではありません。

経験を積み、即戦力となるスキルを身につけているかどうかが重視されるのです。しかし反対に言えば、経験はあるもののスキルが身についていないという場合には転職が難しくなる可能性があります。スキルを身につけるように仕事を行っていくということを意識しておく必要があります。

転職サイトで30代の転職を成功させる

転職サイトを活用すれば成功率が上がる

30代での転職は決して遅くないため、不安を覚える前に行動した方が良いでしょう。しかしただ闇雲に行動しても、成功するものも成功しなくなります。そこで転職サイトを活用してみてください。

今働き方改革などの影響で、転職サイトが多数登場しています。そういったものを活用すれば、希望に合った求人を簡単に見つけることができます。特に転職の場合は仕事をしながら職を探すことがほとんどです。転職サイトでは時間がなくても、おすすめの求人を提案してくれるなど、転職者にはうれしい機能が多数備わっています。

おすすめの転職サイト

転職サイトは多数あるわけですが、どういったサイトが良いのでしょうか。
転職時におすすめの転職サイトをご紹介します。

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、転職者をしっかりとサポートしてくれる転職サイトです。
マイナビエージェントでは、キャリアアドバイザーが個人に合った求人を紹介してくれます。さらに面接対策や書類添削なども行われており、転職の成功率を向上してくれます。
日程調整までも代行してもらえるので、仕事が忙しくて連絡する暇がないという場合でも利用しやすいサイトです。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、キャリアアドバイザーの徹底したサポートが特徴の転職サイトです。
転職において自分の強みを知り、前面に出すことが重要です。しかし自分の強みは自分で把握しにくいものでもあります。このリクルートエージェントでは、キャリアアドバイザーとの面談を通して強みを分析してもらえます。

また年収などの交渉も、キャリアアドバイザーが代行してくれますので、転職後に不満を抱く心配もありません。

DODA

DODAは業界ごとの求人掲載に力を入れている転職サイトです。
医療や金融、エンジニアといった業界ごとの専用サイトが用意されており、希望する求人が見つけやすくなっています。

またエージェントサービスもあり、エージェントからのサポートを受けながら転職活動ができます。特にエージェントサービスでは、一般公開されていない求人を紹介してもらえるのも魅力です。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

おすすめ転職サイトを探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る